大森元気の制作日誌

2018年以降の大森元気制作日誌です

ソロバンド / 北山昌樹ドラム録り / ディレクションのプレッシャー(2018年9/3)

前記事の続きです。 ◆ソロバンドと「リフレイン」リフレイン acoustic ver / 大森元気(2013) 北山さんにお願いしたのは「リフレイン」という曲。5〜6年前からたびたびライブでやっているギターロック的な曲で、今回が初音源化。 バンドverの動画がなかったの…

録るまで行って曲は完成する / 岡田梨沙ドラム録り(2018年8/30~9/3)

バンド形態の曲を当初の2曲からの5曲に増やしたが、いろいろと構想していくなかで、どうしても入れておきたい曲がまた出てきた。それでさらに2曲追加することにした。それが「boys&girls」と「リフレイン」でそれぞれ梨っちゃん(岡田梨沙)と北山さん(北山…

アルバム2曲目問題~収録曲決定ほか(2018年8/26~30)

◆久しぶりの弾き語りライブでした8/19は久しぶりの弾き語りライブもありました。そういえばセルフレポしていなかったのでセットリスト等、記録のために残しておきたいと思います。 1.夏祭り 2.続・江ノ島 3.下北沢 4.真夏のあの子 5.旅するように歌うのだ en…

ナカジと彼のギター(2018年8/24)

※写真は秋ですが記事は真夏です。8/24(金)◆ナカジE.Guitarナカジこと中嶋佑樹くんには、前記事のとおりコーラス以外にエレキギター(以下EG)と鍵盤をオファー、イメージやこれから入る楽器数などを伝え済み。お願いした曲のうち「ぼくの愛する暮らし」のEGの…

今回のアルバムで大事なことは(2018年8/22〜8/23)

◆保留アルバムと今回アルバムとの合体案?さすがにもう大きな変更は無しと思っていた収録曲だが、アルバム後半にずっと固定していた「サクラサク」の場所を前半に動かしてみたら?というアイデアを突然思いつき、そこから2曲(「rain drops」「hello,hello &…

真夏の七日間〜後編〜(2018年8/11~8/21)

通常のレコーディングであれば、まずは楽器類を録ってから、ボーカルを録り、最後にコーラスを録る。当たり前だ。楽器がどんなノリで演奏しているか分からなければ歌は歌えない(もちろん歌が引っ張る場合もあるがそういうときは同録するか、仮で一緒に歌う…

真夏の七日間〜前編〜(2018年8/2~8/10)

いよいよレコーディング夏の部スタートです。合宿とかではないけれど、そんなノリで集中してやることで勢いをつけたかったし、楽しんで進めたかった。 仕事と並行してだったので、1日あたりの作業時間は十分にというわけにはいかなかったけれど、なかなか充…

アルバム1曲目/夏の部準備(2018年7月後半)

先日の日誌に書いたとおり、バンド曲=2曲だったのを、3曲追加して合計5曲にすることにした(秋にさらに追加)。曲順案や収録曲は毎日のように変わっているのだけど、・1曲目=「旅するように歌うのだ」・ラスト=「ぼくの愛する暮らし」というのは早い時期から…

あがた森魚/世田谷ピンポンズに参加するなど(2018年5~7月)

★あがたさん・世田谷ピンポンズ君など検索からこのブログへ訪問された皆様へこちらは通常のブログと別に書いている「制作日誌ブログ」です。備忘録として、記録のために書いている部分もあるため読んでいてもあまり面白くないかも知れませんが(笑)予めご了承…

ソロアルバムからバンドアルバムへ〜誕生祭で見えたいくつかのこと(2018.3〜4月)

◆転機となった感謝祭まったく日誌が追いついなくてすみません...。リアルタイムでは夏に集中してレコーディングを行い、それが一区切りしたところ。いろんなミュージシャン仲間を呼んで楽しい毎日でした。年始にレコーディングを始めたとき、長引く予感はあ…

BEST盤『メランコリー』が出来るまで(後編~全曲解説編)

◆マスタリングを依頼するか自分でやるかこの10年は自主制作で録りやミックスも自分でやってきたが、前作(『君の街 僕の街』)のときにはミックス・マスタリングを残像カフェ時代ぶりに礒崎氏(※)に依頼した。録りと機材は大森のセルフ環境だったにも関わらず…

BEST盤『メランコリー』が出来るまで(前編)2018.4.5~11

◆30代を総括するBEST盤4/5(木)4/21の感謝祭で何かしら音源を発売したいと思っていて、当初は2~3曲入りでもいいから制作中の新譜から先行盤を考えていた。けれど、自分の当日歌う歌をずら~っと並べていくうちに、これは「30代のベスト盤みたいなセットリス…

REC第1期ラストスパートと感謝祭企画(2018.3.5~16)

3/2(金)〜3(土)3月になった。2月の記事でも書いたように40歳という区切りの誕生日が迫っていることに気づき、慌てて生誕イベントを企画。いろいろ動き始める。→こちらに書きました。 会場と、オファーした何人かから早速OKの連絡もらう。3/5(月)朝「群青色」…

ペダルスチール宮下広輔REC他(2018.2.25~3.1)

>>NewReleaseベスト盤『メランコリー』商品ページはこちら>>通常ブログ「日々の残像Ⅴ~北鎌倉篇~」はこちら 2.25(日)・足立くんにメールでの受け渡しのため全曲のデータを整理。プロジェクトファイルまるごと送れないのでトラックごとに整理&書き出し。・…

幻の「群青色」と構想見直し(2018.2.21~24)

photo by サイダカオリ(2010) >>NewReleaseベスト盤『メランコリー』商品ページはこちら>>通常ブログ「日々の残像Ⅴ~北鎌倉篇~」はこちら◆2/21(水)夜。日本3つめの金メダルの裏で大杉漣急逝のニュースにショックを隠せない。 「サクラサク」・ベース修正。1…

長い歌詞を短くしたい時・しない時(2018.2.11〜20 RECは進む)

4ヶ月遅れになってしまったので、ペースアップしよう。そもそも書く義務などないのだから、やめてしまってもいいのだけど備忘ということで始めたからもう少し続けてみよう。録音の時間を削って、という本末転倒なことになればそのときはやめないとですね。 >…

オルタナカントリーロック、制作会議(2018.2.8)

この制作日誌は3ヶ月半ほど時差があります(すみません) リアルタイム情報としまして、自主レーベル10周年記念&大森元気の30代を振り返るベスト盤『メランコリー OOMORI GENKI 2009-2018』が発売になっています。15曲中12曲が聴けるダイジェスト試聴はこち…

ミュージシャンの父より(2018.2.8)

記事のタイトルにした「ミュージシャンの父より」というのは、南こうせつ氏1991年の歌のタイトルです。過去たびたび書いてますが、幼少期の音楽教室~ピアノレッスンと、なんとなく家で流れていたビートルズやフォークソングを除けば、僕がはっきり音楽を始…

シティ前夜感 (2018年2月2週#3)

■シティ前夜感個人的に呼んでいるニュアンスで、1970年代中盤、フォークやロックがソウルやクロスオーバー/フュージョンを採り入れて“シティポップ”化していく、その「過渡期」の感じ。はっぴいえんどでいうと3枚目とか解散ライブ盤ぐらいの感じ?シュガーベ…

2018年2月2週#2 トウゴ君ベースtake2/そもそもの構想見直し?

2/6(火)■ベースtake2届く・東吾くんからベース(take2)が届く。前のテイクでも悪くはなかったがいくつか修正依頼と、あと別テイクとして「リクエスト全無視でいいので伸びやかに」というリクエストで弾いてもらったものを聴いてみたかった。スケジュールの…

誕生祭イベントのこと(2018年2月1週)

(この日誌は2/5の遡りです)日々のもろもろとレコーディングに追われ、自分の誕生日のことをすっかり忘れていた。忘れてたところでどうでもいいと思うかも知れないが、あれ?イベント?やる?やらないとまずいよな?となる。30歳になったときにさまざまなゆ…

春病み春探し(2018年1月5週~2月1週)

春って、花が咲きあったかくなって、気持ちいいなぁ、うれしいなぁって思うけれども、やっぱりセンチメンタルだったり、モヤモヤしたりする季節でもありますね。別れがあったり、花粉が飛んだり、何よりも「季節に置いてかれた感」、しませんか?「春までに…

サクラサク (2018年1月5週)

◆サクラサク東京ではおととい(3/17)、横浜では今日(3/19)、ソメイヨシノの開花宣言が出たそうです。例年よりもかなり早いですねぇ。大寒波で寒い冬でしたが勝手なもので咲いてしまうと少し寂しく感じてしまったりもします。4月にまで残ってくれたらなぁ…

2018年1月26日 架空のリアリティ

「リアリティ」ということについて考えることはよくある。架空のストーリーで書いた歌でも、聴き手に「これは自分のことを歌ってみるみたいだ!」と思ってもらえたらそこにはリアリティがあるということなんだと思っている。その逆もしかりで、自分のことを…

2018年1月4週 鍵盤を弾いたり直したり作り変えたり

1/23(木)●「旅するように歌うのだ」ピアノ・オルガンの修正済みデータと、新たに追加した仮アコーディオン(鍵盤で弾いた)のデータを東吾君に送信。ベースtake2録音のため。●「メランコリー」東吾君に弾いてもらった2種類(コードが違う)のエンディングを聴…

2018年1月3~4週#2 完成前にウェブマガジンで紹介される

◆1/17(水) ●新曲「人生はなんて大変だそして楽しいんだ/仮」弾き語りデモ録音●今回つくっている音源の予算・諸経費などを計算、音源の形態(CD、CDR、配信etc..)や価格、収録曲などをあれこれ考える。●足立君からメランコリーのラフミックス届く。ベースと…

2018年1月3〜4週#1 熊谷東吾ベース録音など

photo by 鈴木友莉 (下の2枚も) ◆1/15(月)東吾君とはデータでやり取りすることにした。ライブではやっていた曲だが変更や指定したい事項があったので事前にリクエストを送る。1回目のデータ届く。仮ベースを自分で弾いていて、結構イメージが固まってし…

2018年1月1週 鍵盤(みんみん)・仮歌などアダチ宅にて

制作日誌を開けっぴろげに公開している時点で十分に自意識過剰だし、読んでくれるのはごく一部の人たちだけということも分かってるから。それならばメインのブログとは書き方を変えて、丁寧な説明とか、わかりやすさとか、知って欲しいという気持ちはやめて…

「ぼくの愛する暮らし」公開(2018年1月1日)

“こんなに大げさにするつもりはなかったのだけど(タイトルがそうさせるのですね、きっと)、はからずもこれからの自分を表しているような。シングルのカップリング的な感じで、 本当は10分くらいで作りたかったけど、結局1週間くらい悩み続けました。先日も…

「ぼくの愛する暮らし」RECと風オマージュ(2017.12.31)

12.31(日) ■弾き語りデモ・「日々のブルース/仮」(=ぼくの愛する暮らし) ver55バージョン目。主にBメロで迷っているがこれでようやく本RECまでいけそうと思えた(結局直すけど)。・「冬の庭/仮」 ver3サビ後半部分を作り直す。アウトロに新メロディーで…