大森元気の制作日誌

2018年以降の大森元気制作日誌です

ペダルスチール宮下広輔REC他(2018.2.25~3.1)

 

f:id:kitakamadays:20180620163543p:plain

>>NewReleaseベスト盤『メランコリー』商品ページはこちら
>>通常ブログ「日々の残像Ⅴ~北鎌倉篇~」はこちら 

2.25(日)
・足立くんにメールでの受け渡しのため全曲のデータを整理。プロジェクトファイルまるごと送れないのでトラックごとに整理&書き出し。
・宮下くんに楽譜を送る。


2/26(月)
夜、アダチ宅で宮下くんペダルスチール録音。

・「旅する〜」はコードも少なくシンプルだから油断していたが、繰り返しが多いということは逆に難しいということで、静かなところから盛り上がりまで、ダイナミズムもストーリーも必要。難航とは言わないが予想より時間を費やした。

・対してサクラサクはラスト5~6分でサクッと終了(バッチリ!)。
その他、構想用にさらっと録って欲しかった曲がいくつかあったが終電のため持ち越し。

レコーディング風景の一部はインスタ動画で公開済み


2/27(火)
足立君からスチール録音後のラフミックス届く。少し自由すぎるか?自分パートは全楽器、細かい和音の流れとかを緻密に計算して作り、さらに編集でも構築してきて、その上に自由なスチールがいることが逆に良いのか、整えるべきなのか。別曲を録るときに直すタイミングはあるし判断は持ち越し。スケジュールがかなり合わないため、編集でいけるなら行ってしまいたい気持ちもある。配信で先出ししたい。


2/28(水)
朝。新曲らしき物が出来る。保留中の「君に伝えたいこと」の冒頭の歌詞をそれにのせてみるとハマった。(メロ全変え3作目) 通勤の電車で歌詞をメロに合わせて再編集した。「君へのレター」というタイトルに変える。

「冬のカーブ」...今日で2月が終わり。配信でまず数曲出すとなるとポップめな曲に絞られるから、地味なこの曲は後回しになるだろう。そうなると、夏?季節外れだ...。2ヶ月かけてやっとメロが確定したが今回はお蔵入りさせようかと。


3/1(木)
「群青色」のライブテイク/ピアノ弾き語り(前記事に音源公開中)に合わせてベースと、鍵盤の仮ドラムを録音。テンポが揺れているので本チャンはもちろん、同録ガイドにすら使えないが、アレンジのイメージを知るためにバンドアレンジしてみた。“はちみつぱい”みたいなことをしたくて花と路地結成直前に作ったこの歌。最近あまりじっくり聴いてなかったので、はちみつぱい改めてちゃんと聴き直してイメージを膨らませたり。

スローなワルツなこの曲は、ドラムは打ち込みでは絶対に代用できない。なので、この曲を入れるとなるとドラム録り必要。かねてから検討中の「僕の愛する暮らし」とともに録る方向で予算組みをやり直そう。


3/2(金)
・朝、「たちどまる時」(花と路地でもやっていたくりすあすか曲)風の新曲つくる、デモ録音まではいかず。

「君へのレター」弾き語り録音。メロディーありがち&覚えにくいかも。理屈っぽい感じとまではいかないが、歌詞が少々頭でっかち?保留。

 

〔収録曲案2018.3.2時点〕
1.旅するように歌うのだ
2.君に会った夢を見た
3.メランコリー

4.群青色
5.サクラサク
6.君へのレター
7.僕の愛する暮らし

「君にあった夢を見た」「群青色」「君へのレター」 が入っている。もしくは「たちどまるとき風」を足して、8曲入り(下記)。それまで入れる予定だった「冬のカーブ」は好きな曲だが季節外れのため外す。

1.旅するように歌うのだ
2.たちどまるとき風
3.メランコリー
4.君に会った夢を見た
5.群青色
6.サクラサク
7.君へのレター
8.僕の愛する暮らし


- information -
あがた森魚ライブに参加します(6/21)

oomorigenki-official.tumblr.com
■自主レーベル10周年記念ベスト盤リリース

ourlifemusic.thebase.in