大森元気の制作日誌

2018年以降の大森元気制作日誌です

2018年1月3〜4週#1 熊谷東吾ベース録音など

f:id:kitakamadays:20180301110438j:plain
photo by 鈴木友莉 (下の2枚も) 

◆1/15(月)
東吾君とはデータでやり取りすることにした。ライブではやっていた曲だが変更や指定したい事項があったので事前にリクエストを送る。

1回目のデータ届く。仮ベースを自分で弾いていて、結構イメージが固まってしまっていたのだけどいい感じで弾いてきてくれた。


◆1/16(火)
●東吾君に修正依頼メール。
「旅する~」一箇所フレーズ指定。あと別テイクとして、こちらの諸々の指示いったん無視で自由に弾いたテイクをリクエスト。「メランコリー」エンディングのコードを変えた予備テイクをリクエスト。
●東吾君のベースと、前回書き出しエラーだったメロトロンを足立君に送信。



熊谷東吾(クマガイトウゴ)
東吾君も出会ったのはいつか思い出せないくらい昔ですね。10年前とかそんな頃かな。よしむらひらく、いしばしさちこ等のバンドでベースを弾いていて、彼らとはよくタイバンしたり観に来てくれたりしていたのでいつのまにか知り合っていましたね。あと5~6年前?僕が初めてmacを買ったときにめちゃくちゃ親切に相談に乗ってくれたりもしてすごい感謝してます。

初めて音を出したのは2012年。残像カフェ解散以来のスリーピースで演奏したときですね。(ドラムは北山昌樹氏)。久しぶりのスリーピースは練習は楽しかったけど本番は僕も東吾君もかなり緊張していた記憶がありますね笑。20代の頃はスリーピースに本当にこだわっていました。くるりゆらゆら帝国トライセラ...好きなバンドはスリーピースが多かったな。サニーデイは5人編成のが好きだったけど。

そのときは花と路地もあったしソロバンドは資金的にも厳しかったので1回きりだったけど、2016年から弾き語りでない形態でソロ活動を始め、翌年(つまり去年ですね)春、ドラム・ベース入りのバンド形態でやろうってなったときに久しぶりに声をかけてみたのが東吾君でした。梨っちゃん(岡田梨沙)と2回、スガタさんと1回。音も人もそれぞれといいバランスで、もっともっとやっていけば面白い化学変化が起こりそうな気がしています。まだ決まってはいないけれどまたやりたいなあと思っています。

f:id:kitakamadays:20180301111245j:plain

f:id:kitakamadays:20180301110524j:plain