大森元気の制作日誌

スマホ版ではカテゴリが非表示になっています。記事一覧の最下部(欄外)「PC版」をクリックして切替えるとカテゴリ・時期別にご覧になれます。

【2019年9~11月】

TAMA映画祭と先走りサンプル盤(2019.11.25-12.1)

◆TAMA映画祭イベント出演と暫定サンプル盤2019年5月に公開され、2020年に入ってもなお全国をずっと回り続けている映画『嵐電』。(緊急事態宣言の解除がいつになるか不透明ではあるがまだまだ今後の上映も決まっている) 11月には“TAMA映画祭” にて最優秀作品…

セッション的なラフさを再現しつつアレンジを整理する(2019.11.13-11.25)

2019.11.13 (水)「旅するように歌うのだ」のコーラス編集をやっと片付けたところで、中断していた「恋は終わってしまった」の鍵盤(エレピとオルガン)editに戻る。ひとまず最後までいったが、まだ詰め切れていないし多分変えたいところも出てくると思う。11…

続・コーラスの分解と再構築 (2019.10.25-11.8)

編集中の画面。歌ってくれたのは4人だがパート数的には7声(×各ダブル)。これらをあれこれ組み合わせて再構築していった。暗いグレーの部分はミュート。 2019.10.25 (金)「旅するように歌うのだ」コーラス再構築つづき。ゴスペルの感じで「ウォ〜オオッ、 …

コーラスを分解して再構築する (2019.10.23-10.24)

以前も載せた写真なので今回はカラーにしてみます夏の時点でほぼミックスが完成していた「旅するように歌うのだ」。しかしコーラスだけはどうにも糸口が見つからずにいた。すでに録音は済んでいてテイク自体は素晴らしいのだが(写真の4人に歌ってもらった)…

ダブルトラックとシングルトラック~友人のライブを観て悶々とする(2019.10.3~10.7)

今回はダブルトラックの話です。ここを読んでくれている人には説明不要かも知れませんが...。「ダブルトラック/ダブリング」、いわゆる”重ね“の手法。これは同じフレーズを2回(以上)録音して再生するレコーディング手法のこと。ボーカルやコーラスで使う…

続・シンセ試行錯誤~完成(2019.9.18-9.30)

2019.9.18(水)ひきつづき「boys & girls」。リードのシンセを1から見直し。前日、Bメロは削除しサビで弾くというアイデアを思いついたが結局やめた。・1番のBメロはストリングスとユニゾン。・2番のBは1Bを少しだけ展開させた形に。ただし派手にしすぎないよ…

シンセ試行錯誤とPerfumeにハマっていた頃 (2019.9.4-9.17)

画像:レコーディング専門誌、通称サンレコ。中田ヤスタカ氏が特集されてるバックナンバーをかたっぱしから集めたりしてましたねー。 9.13(金)、16(月祝)「boys & girls」続き。・ストリングスは暫定(ほぼ完成)でいったんそのままにしてある。 ・数日前か…

専門外のアイデアを取り入れていくときに大事なこと(2019.8.31~9.10)

画像:言わずと知れたくるりのメジャー3作目『TEAM ROCK』。生身のロックバンドだった彼らが打ち込みやダンスミュージックを取り入れファンを驚かせた。当時の発言によるとダフトパンク「ONE MORE TIME」がキーワードになっていたように思う。 8/31(土)「boy…