大森元気の制作日誌

2018年以降の大森元気制作日誌です

コラム

アルバム2曲目問題~収録曲決定ほか(2018年8/26~30)

◆久しぶりの弾き語りライブでした8/19は久しぶりの弾き語りライブもありました。そういえばセルフレポしていなかったのでセットリスト等、記録のために残しておきたいと思います。 1.夏祭り 2.続・江ノ島 3.下北沢 4.真夏のあの子 5.旅するように歌うのだ en…

ソロアルバムからバンドアルバムへ〜誕生祭で見えたいくつかのこと(2018.3〜4月)

◆転機となった感謝祭まったく日誌が追いついなくてすみません...。リアルタイムでは夏に集中してレコーディングを行い、それが一区切りしたところ。いろんなミュージシャン仲間を呼んで楽しい毎日でした。年始にレコーディングを始めたとき、長引く予感はあ…

長い歌詞を短くしたい時・しない時(2018.2.11〜20 RECは進む)

4ヶ月遅れになってしまったので、ペースアップしよう。そもそも書く義務などないのだから、やめてしまってもいいのだけど備忘ということで始めたからもう少し続けてみよう。録音の時間を削って、という本末転倒なことになればそのときはやめないとですね。 >…

オルタナカントリーロック、制作会議(2018.2.8)

この制作日誌は3ヶ月半ほど時差があります(すみません) リアルタイム情報としまして、自主レーベル10周年記念&大森元気の30代を振り返るベスト盤『メランコリー OOMORI GENKI 2009-2018』が発売になっています。15曲中12曲が聴けるダイジェスト試聴はこち…

シティ前夜感 (2018年2月2週#3)

■シティ前夜感個人的に呼んでいるニュアンスで、1970年代中盤、フォークやロックがソウルやクロスオーバー/フュージョンを採り入れて“シティポップ”化していく、その「過渡期」の感じ。はっぴいえんどでいうと3枚目とか解散ライブ盤ぐらいの感じ?シュガーベ…